夏野菜の種類と栄養

夏野菜は、野菜の中で夏期に収穫されるもので、カロチン、ビタミンC、ビタミンEなどを多くものが多く、夏ばての解消などに効果があります。

 

代表的な夏野菜としては・・・

 

キュウリ

栄養素:カリウム、ビタミンC、カロチン、96%は水分
効 果:カリウムが余分な塩分を排出してくれます。利尿作用もあります。
暑い夏に、食べることで身体の中から冷やしてくれる野菜です。

ナ ス

栄養素:ポリフェノール、カリウム
効 果:抗酸化作用、眼精疲労。

トマト

栄養素:カロチン(ビタミンA)、リコピン、ビタミンC、ビタミンE、カリウム
効 果:リコピンの抗酸化作用により免疫力を高め、老化防止にも役立ちます。

ピーマン

栄養素:ビタミンC、ビタミンE、カロチン、カリウム
効 果:ビタミンC、ビタミンEが肌荒れ改善に役立ちます。
抗酸化作用、新陳代謝を促進。

カボチャ

栄養素:カロチン(ビタミンA)、ビタミンC、ビタミンE、食物繊維、カリウム
効 果:免疫力を高め、食物繊維は便秘解消にも働きます。

オクラ

栄養素
効 果

 

トウモロコシ

栄養素
効 果

 

ニラ

栄養素
効 果

 

ズッキーニ

栄養素
効 果

 

スイカ

栄養素
効 果

 

ゴーヤ(にがうり)

栄養素
効 果

 

みょうが

栄養素
効 果

にんにく

栄養素
効 果

枝豆

栄養素
効 果

ししとう

栄養素
効 果

いんげん

栄養素
効 果

大葉(しそ)

栄養素
効 果

モロヘイヤ

栄養素
効 果

冬瓜(トウガン)

栄養素
効 果